2008年9月16日 (火)

日本理科教育学会福井大会

9月13日(土)から15日(月)まで、福井大学で開催された日本理科教育学会福井大会で発表して来ました。
内容は「パソコンオシロを使った生徒実験の実践報告」で特に目新しいことでは無いのですが、誰でもパソコンさえあれば簡単にオシロスコープの生徒実験が出来る時代になったことをアピールし、今後パソコンを使った生徒実験を進めていこうという内容です。

 兵庫教育大学での私の指導教官であるN先生と、M2のSさん、その指導教官のI先生と4人で参加しました。
 9月13日(土)は、8月の科教協で訪れた、石川県片山津温泉の中谷宇吉郎 雪の科学館に行きました。8月に2回行きましたから今年3回目になります。学芸員の方が
1 ペットボトルを使った過冷却の実験
2 ダイヤモンドダストの実験
3 チンダル像の実験
4 氷のペンダントの実験
を実演してくださいました。
何度見ても美しい印象深い実験で、中谷宇吉郎にふさわしい、美と暖かみを感じる科学というものが存在するのだと感じました。

あと、グリーンランドから運んだ氷河モレーンの60トンの石が敷き詰められた庭に行き、氷河擦痕を観察しました。Img_0002 Img_0005 Img_0038 科学館の裏は柴山潟という湖で、すでに夏の強い日差しはなく
湖面には秋の風が吹いていました。

 このあと、片山津温泉総湯(銭湯)420円に入り、温泉卵65円を買い
近くの足湯を楽しみ、夕焼けを見ながら福井に行きました。

2005年5月17日 (火)

コッククロフト・ウォルトン加速器

http://www.hpmix.com/home/morimotou1/T1.htm

kasokuki5月19日 第2回アインシュタイン祭りに行きました。その前の時間を使って大阪市立科学館を見学しました。4階の展示場で思いもかけず出会ったのがこのコッククロフト・ウォルトン加速器です。

大阪大学の菊池正士研究室にあったもので、600keVの当時最先端の加速器だったということです。日本の原子核研究の原点のような装置                     に出会うことができ感激しました。

kasokukikaisetu

他にも放射線の軌跡を記録する霧箱や、エネルギーを測定する比例計数管など貴重な器具が展示されていました。4階に40分いたので他の展示を見る時間がなくなりました。みなさん、絶対ここはお勧めです。

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ